とんでもない事に・・・

東北地方の太平洋側を中心に大変な被害・・・

私は事務所で業務中に微かな揺れを感じました。
(勤務地は兵庫県明石市です。)
『あ、地震』
でも大した揺れではなかったので安心していたのです。
それから1時間後くらい経った時でしょうか?
各職場に東方面への出張者が居ないか確認の知らせ!
『なぜ?』
その時に初めて東北・関東での大地震を知りました・・・

ネットや携帯の映像で確認!
ただ事で無い事は一目瞭然

私の生まれた淡路島と大好きな神戸をはじめ、阪神地区を無茶苦茶にしたあの阪神・淡路大地震の記憶がよみがえりました!

被災された皆様、
まだまだ情報が入らず心細い事でしょう・・・
家族、親戚、友人、知人の安否が分からず心配でしょう・・・
寒いでしょう、空腹でしょう...
なんとか元気を出して頑張ってください!



今日予定されていた社内駅伝は、昨日の震災を受けて中止になりました。

50回をこえる社内駅伝が中止になるのは阪神・淡路大震災の時から2回目。
阪神・淡路大震災で多くの従業員が被災した我社です。
お祭り騒ぎをして楽しめる状況ではありませんから..。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

しのりん
2011年03月12日 22:52
つくしさん、テレビで目にした光景を見て愕然としました。死者・不明1000人超え、いくつもの市が壊滅なんて!
御社の従業員の方々が被災されていませんように心から祈ります。私の勤務先の商売は西と海外からやってくる業種なので、東には支社もありませんし、出張者もいませんからなんとか全員安否確認ができるはず。
川崎市、隣町の横浜市は無事です。海側の工場地帯のコンビナートの方で大火事があったようですけれど住宅の方には何もなく、今日はいつもと同じ通り、人が動いています。
勤務地の東京、丸ノ内も無事。皇居の近くですから。ただ、私のオフィスのあるビルは歴史のあるビルのため壁が崩れ落ちて立ち入り禁止らしいです。
と、余震って怖いですね。NHKや携帯電話の警告が鳴るたびにこわくて、こわくて。
被災地の方々はもっと寒いし、怖いはず。なんとかしてあげたい気持ちでいっぱいです。
阪神淡路のときもおそらく生きた心地がしなかったことと思います。
この大地震、関東が震源地になっていたら、もしかしたら私、今頃、避難所でガタガタ震えていたかもしれないし、あるいは、がれきの下で助けを求めていたかもしれません。
あたりまえの生活が一番幸せなことを実感しました。なんにでも感謝していけるように思います。

あ、それと、こういうときに頼りになるのは丈夫な心身。どこからでも帰れる健脚。ますます鍛える気になりました。
つくし
2011年03月13日 00:27
しのりんさんへ
オフィスのあるビルが立ち入り禁止なんですか?紙一重で大変な事になっていたかも!
やはり凄い揺れだったんですね。
本当に無事で良かったです!
暫くは余震が続くでしょうから用心して下さいね。


それにしても今回の被害を大きくした津波の恐ろしさ、改めて強く感じました。

私の自宅も海から比較的近く海抜も低いので、ものすごく怖いですね!

これからは地震と津波はセットで考えて行動しないといけないと思いました。

この記事へのトラックバック