お風呂の映画♪

連休1日目は、久しぶりにワーナーマイカルに映画を観に行きました♪

観た映画は『テルマエ・ロマエ』です!

紀元前古代ローマに生きた大衆浴場設計技師のシリウスを演じる阿部寛(当然ローマ人役)が、現在の日本の銭湯にタイムスリップ、「平たい顔族(日本人)」のマンガ家志望の真実(上戸さん)と出会い・・・

おっと、これ以上書いたらあかんね!!
^_^;


ローマ人役で登場するのは阿部寛さん、市村正親さん、北村一樹、宍戸開さんの日本を代表する濃い顔の役者さん達です。
とはいってもやはり日本人 ^_^;

最初は違和感があったけど、徐々に本当のローマ人の見えて来たから不思議ですね♪

マンガチックで、絶対あり得ないストーリーですが、とにかく楽しい作品で終始笑いっぱなしでした(笑)
たまにはこんな映画も良いなって思いました☆
!(^^)!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

クノイチ
2012年04月29日 11:38
こんにちは!
「テルマエ・ロマエ」はイタリア語ですか?
理屈抜きで笑える映画みたいやね(^^)
肩に力がはいらへんし、見終わって
楽しい気分になれたら最高(*^-^*)

私が今見たいのんは、ももへの手紙・
わが母の記どちらもハンカチ要りそう!
「テルマエ・ロマエ」も見たく
なりましたよ(^^)v
つくし
2012年04月29日 19:35
クノイチさん*
テルマエってラテン語でお風呂の意味らしいです。
まずキャスティングが濃い顔で選んでるってのが笑えるでしょ!
でも以外に歴史の勉強にもちょこっとなりました。

私はハンカチが要る映画は苦手です。
最近めっちゃ涙もろくなって、ええ年のおっさんが、誰よりも早くグスグス涙を流してたら恥ずかしいもん!
(*^^*)

この記事へのトラックバック